がんばらない戦略(メンタル)

Uncategorized

本のタイトル

がんばらない戦略

作者

川下和彦

内容

物語になってます。「ガンバール国のミサキが、ガンバラン王国に行っていろいろなことを体験したお話です。

気になったところ

サブタイトル「努力しても報われない、すべての人へ」

努力してもうまくいかない私。続かない私が変われるかと思いました。

最初の話は。

家族全員が黒いセーターとデニム。その訳は「人間が本当に何か決める集中力は10個」だそうです。洋服を決めるのに大切な10個を使いたくないそうです。

読み終わって分かったこと

習慣化する

①成功者はロボット化(スティーブ・ジョブズは黒のタートルとジーンズ。fbのマーク・ザッカーバーグはグレーのTシャ黒のパーカー、イチローはお昼はカレーなど)

②曜日かする(ブログの更新を曜日で決める。丁寧に掃除する場所も曜日で決める)

③トリガー化(朝起きたら歯を磨く。これをしたら、これをやる)

④反復化(1ヶ月続いたらご褒美を買う。)

⑤無駄な努力を捨てて大切な1%に集中する(自分の得意なことに集中、苦手なことは助けてもらう)

頑張らないとは、「苦にならない」ことですね。主婦の私は毎日の献立が一番苦になってます。自分の好きなものを食べるのは簡単だけど、家族の献立は苦です。

これを習慣化に当てはめる方法を考えよう〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました